So-net無料ブログ作成

お彼岸にこそ用いたい、涅槃水晶とは 2019-09-14

 
こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


猛烈な暑さも、少しずつ落ち着いてきましたね。
来週からは、最低気温も低くなる予報なので、朝晩は秋の訪れを感じさせること
になるのでしょう。

まさに、「暑さ寒さも彼岸(ひがん)まで」ですね。


今年の秋のお彼岸は、

彼岸入り 9月20日
中日   9月23日(秋分の日)
彼岸明け 9月26日

です。

良いタイミングなので、今週のメルマガは、「お彼岸」に関する豆知識をお伝え
したいと思います。


--------------


お彼岸は、一年に2回あります。
春分の日と秋分の日を中日とする、前後3日間を合わせた7日間です。

一般的には、先祖供養の時期とされていますね。
お墓参りをしたり、ぼたもちやおはぎをお供えするご家庭も多いかと思います。

ただ、本来のお彼岸は、中日を先祖に感謝する日として、その前後に6つの徳目
を、一日ずつ収める期間とされています。
6つの徳目とは下記です。

1:人に惜しみなく分け与える(布施)
2:規律を守り、己を戒める(持戒)
3:苦しさや困難に耐える(忍辱)
4:努力する(精進)
5:動揺せず、心を安定させる(禅定)
6:ものごとの真実を見抜く(智恵)


日頃からこうした善い行いをできていることが一番なのですが、普通はなかなか
そうはいかないもの。
そこで、お彼岸の期間に、改めて意識し、実行しましょうということです。

では、そもそもなぜこうした徳目を修めなければいけないのでしょう?

それは、「彼岸に至る」ためです。


--------------


「彼岸」とは、「あちら側の岸」、仏様方がいる世界、悟りの境地のこと。
語源は、古代インド語のパーラミター(波羅蜜多)で、「彼の岸に至る」という
意味です。

波羅蜜多は、あの有名な「般若心経」にもさかんに出てくる言葉ですね。
そもそも正式には「般若波羅蜜多心経」=「彼岸に至るための智恵の教え」とい
う意味です。


彼岸に対して、私たちの住む世界は「此岸(しがん)」、「こちら側の岸」です。
此岸は、煩悩や迷いに満ちた世界ですので、私たちはその中で日々修行を積み、
悟りの境地に至ることを目指しています。


お彼岸の時期は、春分の日と秋分の日に重なり、太陽が真東から昇り、真西に沈
むため、こちら側の世界とあちら側の世界が通じやすくなると考えられました。

そこで日々せわしなく動いている心をしずめ、人として本来あるべき姿を思い出
し、苦しみや迷いから解放されるため、彼岸に至る行いをしましょう、というこ
となのでしょう。


--------------


ところで、彼方の岸にある悟りの境地を、仏教では「涅槃(ねはん)」と呼びま
す。

涅槃は、この世の苦しみや悲しみを脱して至る、仏教の究極のゴールです。
つまり、お彼岸に行う先祖供養や6つの徳目も、すべては涅槃に至るための修行
であるわけです。


実は、石の世界にも、「涅槃水晶(ニルヴァーナ・クォーツ)」と呼ばれるもの
があることをご存じでしょうか。

ヒマラヤ山麓で産出する「アイスクリスタル」がそれです。

アイスクリスタルは、他の水晶とまったく異なる特殊な水晶です。
表面が何らかの原因で溶けたような様相をしており、非常に神秘的な波動を放っ
ています。
パワーストーンとしては、「肉体を越えた超意識と同調する」ツールとして知ら
れています。
そのせいなのでしょうか、別名でニルヴァーナ・クォーツとも呼ばれるようにな
りました。


とくにスピリチュアル系の方に人気の高い水晶なのですが、近年産出が減り、大
きめサイズのものはレアになりつつあります。

そんなアイスクリスタルが、今回入荷しております。
下記ページをご覧ください。
 ↓
アイスクリスタル
アイスクリスタルのサンプル画像

(↑ 画像をタップすると販売ページが別ウィンドウで開きます)


アイスクリスタルは、クリスタルチューナーで打ち鳴らすと、まるで天界に至る
ような、素晴らしい音色を楽しむことが出来ます。

お彼岸の時期、アイスクリスタルを、おりんの代わりに鳴らしながら、6つの徳
目を心に意識して生活してみてはいかがでしょう。

迷いや苦しみから抜け出すための知恵が生まれ、きっかけが得られるかも知れま
せん。
ぜひこの機会にご活用ください。


パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


それではまた次回。
祈開運!



【今週の開運金言】

「愛の記憶は永遠に消えるものではない」

(ナポレオン・ヒル『巨富を築く13の条件』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。