So-net無料ブログ作成

愛のソルフェジオ周波数  〜自分自身を「調律」し、健康で幸せになる 2019-02-16

 
こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

最近、新しい歯医者に通い始めました。

歯医者を選ぶのは難しいですね。
通い始めた所は、他ではやっていない施術ができるので、良いかなと思っていま
す。
ちょっと残念な点は、室内に音楽が流れていず、医師や助手の方の立てる作業の
音しか聞こえてこないことでしょうか。

歯医者では静かで心地よい音楽が流れていて欲しいですね。
人は音に同調しやすく、それによって気分も左右されますから。


嬉しければぴょんぴょん跳びはねたくなるし、悲しければじとーっとうずくまっ
てしまう。たいていの人はそうですよね。

落ち込んだときは好きな音楽を聴いたり、楽しいテレビを見たり、ストレスが溜
まっているときは友達とおしゃべりしたり、趣味に没頭したり、スポーツをやっ
てみたり。
それにより感情や気持ちをコントロールしようとする。

これは、私たちが日常的に行っている「自分自身を調律」する行為だと思ってい
ます。
要は自分の波動を調整しているわけです。

感情のブレを抑え、気持ちをわくわくさせれば、免疫力もあがり、肉体的に健康
になります。
精神的にも肉体的にもハッピーになるためには、いかにして自分をうまく調律で
きるかによるところが大きいと言えます。

逆に言えば、「自分を調律する方法」をたくさん用意している人ほど、心身共に
ハッピーになれる確率が高まることになります。
前述のとおり、好きな音楽や趣味に没頭したりなどなど、人それぞれの方法、い
わば「調律ツール」があることでしょう。

そんな調律ツールのひとつとして、これは多くの人にとって有効なのでは、と思
えるものと出会いましたのでご紹介させていただきます。
こちらです。
  ↓

DNAチューナー 528hz
DNAチューナー 528hzのサンプル画像

https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/00793.html


チューナー(音叉)ですので、文字通り、波動を調律してくれるものです。
鳴らしてみると、ちょっと不思議な感覚を覚えます。
私の場合は「どこか懐かしい」という気持ちが先に来ました。
他の人は、「ほっとする」「落ち着く感じ」「いい気持ち〜」というリアクショ
ンが多いようです。

実はこのチューナー、ソルフェジオ周波数という、特殊な波動を発する音叉なの
です。


------------


ソルフェジオ周波数とは、癒しや意識の拡大など、様々な効果が得られるとされ
る9つの周波数のことです。

この周波数を使った音階は、中世発祥の古い聖歌『グレゴリオ聖歌』でも使われ
ていたといわれ、これを歌うと喜びに満たされ奇跡が起こると信じられていまし
た。
その秘密はどうやら音階にあったようなのですが、現代音楽では当時の音階は使
われなくなったため、「失われた古代の音階」「幻の音色」ともいわれています。

しかし近年、研究者たちによってこの特別な音階がヒーリングやリラクゼーショ
ンに大きな効果があると発表され、「ソルフェジオ音階」「ソルフェジオ周波数」
とう呼称で静かなブームとなり、海外では癒しや治療の現場で用いられるように
なっています。


ここで、9つのソルフェジオ周波数と、それぞれの働きについて簡単にご紹介し
ましょう。

174hz 意識の拡大と進化
285hz 多次元からのサポート
396hz トラウマ、罪の意識や怖れからの解放
417hz 変化・変容のサポート
528hz DNAの修復、無限の可能性と奇跡
639hz 人とのつながり、関係性の改善
741hz 問題を解決する力、表現力の向上
852hz 直感力の向上、覚醒
963hz 高次元・宇宙意識とつながる


9つの周波数の中心に位置し、もっとも癒し効果が高いとされるのが、528hzです。
別名「愛の周波数」とも呼ばれ、この波動を浴びると傷ついたDNAが修復され、細
胞がよみがえり、肉体はもちろん精神的にも健康になっていくといわれています。

一説には、太陽から放たれている周波数も528hzであるという意見もあります。太
陽光を浴びると健康になるのは、そのせいもあるのでしょうか。

もちろん現代医学で528hzの効果が証明されているわけではありませんが、欧米は
もとより、日本のヒーリング界でも、非常に注目されていることは確かです。

今回ご紹介したDNAチューナーは、この528hzを発するツールです。
夜眠る前に聴くと心身が安定してぐっすり眠れ、朝目覚めてから聴けば元気がわ
き、感情が混乱しているときに聴けば安定させてくれるといわれています。

まさに、「自分自身を調律する」ためのツールで、手元に常備しておきたいと思
わせるものです。


ちなみに、以前から取り扱っている「クリスタルチューナー」は、4096Hzという
非常に高い周波数を発するものです。
こちらは水晶と共鳴しやすいので、空間や物を浄化するときに適しています。


------------


ところで、ソルフェジオ周波数がこれほどさまざまな効果がありながら、その音
階を使った音楽は、現在作られていません。
前述した『グレゴリオ聖歌』も、現代の音階に書き換えられてしまっています。

なぜなのでしょう?

そこを探っていくと、不穏な陰謀説が現れます。


現代音楽の音階は、基本の音であるA(ラの音)を440hzとすることに決められて
おり、これに基づいて音楽が作られています。

このA=440hzと制定されたのは、1939年のロンドン国際会議。
実際は1834年から複数回会議がもたれ、A=440hzになったり、435hzになったり
したのですが、最終的には440hzに決まったそうです。

ところがこの440hzを基本にした音階は、人間の心に抑圧や感情の乱れをもたらし、
調和をかき乱すと主張する研究者がいます。
実際、A=440hzに制定しようとしていた時代は、帝国主義がはびこった好戦的な
時代であり、1939年のロンドン会議の後には第2次世界大戦が勃発しました。

そして、ロンドン会議での決定に背後で暗躍していたのは、ナチスドイツやアメ
リカのロックフェラー財団であり、彼らは戦争を発生させて自らの資産を増やす
ため、音楽やメディアによる大衆操作の一環としてA=440hzを制定したのでは
ないかというのです。
つまり、現代音楽はA=440hzの基本音階に「洗脳」されてしまっており、それ
ゆえにいまだに世界で争いが絶えない、と。


それに気づいたミュージシャンが、ジョン・レノンでした。

ジョン・レノンは、世界平和を歌った名曲『イマジン』を、A=440hzではなく、
4hz高い、444hzとして作曲したそうです。
Aを444hzに設定すると、ドの音は528hz、つまり「愛のソルフェジオ周波数」に
なるのです。

しかしレノンは、現代音楽による「洗脳」の秘密を知ってしまったがゆえに、暗
殺されてしまたったのではないか・・・。

この辺りの事情と、ソルフェジオ周波数を広めたのが、レオナルド・ホロウィッ
ツ博士です。著書『ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz』で述べられて
います。
内容的には、根拠が不確かだという批判もありますが、世界的にかなりの影響を
与えたことは確かでしょう。


ソルフェジオ音階は、本当に古代から伝わる聖なるものなのか、528hzは科学的に
みても肉体的な健康をもたらしてくれるものなのかは、今後のさらなる研究を待
たなければいけません。
結果が出るのは、ずっと先のことかもしれません。

しかし、私たちは、今、その音を体感して、自分自身で判断することができます。
まずは「自分を調律するツール」のひとつとして、試してみてはいかがでしょう。
  ↓

DNAチューナー 528hz
DNAチューナー 528hzのサンプル画像

https://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/00793.html


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


それではまた次回。
祈開運!



【今週の開運金言】

「何かにつけて憤怒をいだくうちは、自己を制御していない。すべての悪に対し
ては、平静な抵抗が最高の勝利をおさめる」
(カール・ヒルティ『眠られぬ夜のために』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラクシュミーの聖なる図形、シュリー・ヤントラ 2019-02-02

 
こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/

2月に入りましたね。
2019年になったと思ったら、もう1ヶ月経っています。

最近ますます日々過ぎるのが早く感じられ、まるで時間が光の速さで進んでいる
ような気がします。
光陰矢のごとしとは、このことでしょうか。


-----------------


さて、今回のメルマガは、開運なびサイト上に面白いものをアップしましたので、
ウンチクと共にをご紹介したいと思います。
アップしたのは、こちらです。
 ↓

シュリー・ヤントラ (ヒマラヤ水晶)
シュリー・ヤントラ (ヒマラヤ水晶)のサンプル画像



なにやら、こんもりした山のような、古墳のような、寺院のような不思議な物体。

「これは…、何?」

知らない人が見ると、ほとんどこのような言葉を発します。
不思議な形をしているせいでしょうが、おそらくこの水晶製の置物が、何かただ
ならぬ波動を発していると感知するからなのでしょう。

これは、神聖幾何学を立体化したものなのです。


神聖幾何学といえば、いまやフラワーオブライフがすっかり有名になりましたね。
しかしフラワーオブライフ以外にも、古来、世界各地で「聖なる図形」とされて
きたものは様々あります。
たとえば、五芒星(ペンタゴン)や六芒星(ヘキサゴン)、曼荼羅(まんだら)
なども広い意味での聖なる図形です。

インドでは聖なる図形を「ヤントラ」と呼びます。
なかでも、シュリー・ヤントラは、ヤントラの中でももっとも神聖でパワーに満
ちているとされ、「ヤントラの中のヤントラ」「神のヤントラ」とも呼ばれます。
平面図形で表現したシュリー・ヤントラはこちらです。
 ↓

平面図形で表現したシュリー・ヤントラ
平面図形で表現したシュリー・ヤントラのサンプル画像



中央部に、三角形がいくつも重なっていることに気づかれたでしょうか?
これは男性エネルギーを表す上向きの三角形と、女性エネルギーを表す下向きの
三角形を重ね合わせ、宇宙の調和を表現しているとされます。
コンセプトとしては、六芒星に通じますね。
 ↓

六芒星(ヘキサゴン)
六芒星(ヘキサゴン)のサンプル画像



-----------------


シュリー・ヤントラは、インド文化圏の南アジア地域で、熱心な祈りの対象とな
っており、護符として用いられたり、玄関に置かれたりします。
その理由は前述のとおり、偉大かつ神聖であることはもちろんですが、現世利益
をもたらしてくれる側面があることも大きいでしょう。

シュリー・ヤントラの「シュリー」とは、美と富の女神、ラクシュミーの別名で
す。ラクシュミーは、美しさとお金をもたらしてくれるとされているのです。
なにしろラクシュミーは、美しいことはもちろん、「貯金箱を持ってその手から
は金貨があふれ出ている」という姿で描かれることさえあります。

ラクシュミーを人の姿で表現すると女神になりますが、その実体は宇宙の豊かさ
そのものであり、私たちが住む物質世界に現れると、黄金やお金、富や名声、幸
せな家族、幸運、商売繁盛といった具体的な事象になるのだそうです。

なるほど、そういうことなら、なんとかあやかりたいと思いますよね。

ちなみにラクシュミーは、仏教に採り入れられ「吉祥天」となり、やはり「幸福
・美・富」をもたらすとされています。

つまり、シュリー・ヤントラとは、「ラクシュミーの聖なる図形」という意味で
すから、日本語に意訳すると「吉祥天曼荼羅」と言えるかもしれません。


-----------------


ところで、シュリー・ヤントラは図形であると解説してきたわけですが、それを
立体化することに何の意味があるのか? と疑問に思われませんでしたか。

実は、大いに意味があります。

私たちの住む世界、私たち自身が、三次元の存在だからです。

平面図では、あくまで二次元の世界です。
立体化し、三次元の存在として表現すると、私たちは「実在感」を感じることが
できます。
もっと簡単に言えば、「手でさわる」ことができるようになります。

この「さわれる」感覚というのは非常に重要です。
さわることができると、私たちの脳は「それが本当に存在する」と認識します。
つまり現実として受け止めることができます。


シュリー・ヤントラも、もちろん図形として利用しても効果はありますが、立体
化することで、そこに「聖なる物がある」と脳は認識しやすくなります。
それだけ私たち自身と波動同調が起こりやすくなり、夢の現実化をより促進して
くれる可能性が高まります。

それに、今回のようにヒマラヤ水晶で作ったものならば、ヒマラヤ水晶自体がも
っている癒しパワーとの相乗効果が期待できるというわけです。

興味のある方は、ぜひ一度試して見てください。
入手したら、ときおり手にとって愛でたり、磨いたりして、「さわる」ことを忘
れずに。


 パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
 https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


それではまた次回。
祈開運!



【今週の開運金言】

「善をなすのを急げ。悪を心から退けよ。善をなすのにのろのろしたら、心は悪
事をたのしむ」
(ブッダ『ブッダの真理のことば・感興のことば』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー