So-net無料ブログ作成

夏の暑さに疲れたパワーストーンには、月光浴が効果的! 2019-08-31

 
こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


仕事場から帰る道のりに、小さな公園があります。

先日、夕暮れ時にそこを通りかかると、セミの鳴き声に隠れるように、虫のねも
聞こえてきました。

ところが昨日は、気がつくとセミの声はすっかり収まり、虫のねが優勢になって
います。
夏の空気と秋の音がミックスしたような、不思議な空間でした。


ようやく少し暑さが落ち着いてきたのかな、と思いきや、天気予報では、来週は
また30度越えの日がズラリ。
暑さが続くのは、キツイですね。
もうヘトヘト、という方も多いのでは?

そんなとき、ちょっと気づいてあげて欲しいことがあります。

人間が暑さでヘトヘトになっているときは、往々にして、お使いのパワーストー
ン・アクセサリーも、ヘトヘトになっているのです。

ブレスレットやペンダントをつけて外出すると、石たちも直射日光に照らされ、
持ち主の汗も吸ってしまいます。
また、暑さで弱っている持ち主を元気づけようと、パワーストーンもそれなりに
力を出し続け、疲れてしまうことでしょう。

人間同様、パワーストーンも夏の暑さに疲れます。
ときには、キチンと休ませて、エネルギーをチャージしてあげなくてはいけませ
ん。

そんなときにお奨めな方法は、月光浴です。


-----------


パワーストーンの浄化やエネルギーチャージとして、日光浴をされる方は多いよ
うですが、月光浴をされる方は、少ないように見受けられます。

たしかに、石を日光浴させると、太陽光で暗いものをはじき飛ばし、エネルギー
をチャージしてくれる感じがしますものね。
ただ、夏場のように強い太陽光は、石そのものを痛める可能性もあります。

それに比べ、月光浴はずっと穏やかで、静かな、それでいて確かな浄化とチャー
ジを行ってくれます。
とくに夏の陽ざしで疲れた石を「冷ます」にはもってこいです。

また、月によってチャージされたエネルギーは、より生活上に具体的に現れやす
いように感じられます。
たとえば、月光浴をしたブレスを付けていたら、いつの間にか元気になっていた
とか、昔付き合っていた恋人と偶然再会したとか、といった感じですね。

それはおそらく、月の波動が、地球の生命体に、直接、大きな影響を及ぼすから
なのでしょう。
海水の満ち引きはもちろん、動植物、人間の身体や精神にも、月の満ち欠けが影
響することは、よく知られています。

そんな月のエネルギーを受け取ったパワーストーンが、日々の生活にもたらして
くれる運気は、私たちが考えるよりずっと大きいのかも知れません。


-----------


これだけ影響力のあるお月さまのパワーを放っておくのは、とてももったいない
こと。

もうすぐ、十五夜がやってきます。
一年に一度、お月さまのパワーがもっとも大きくなる日。
今年は9月13日です。

そこで開運なびでは、お月さまの浄化力とパワーを最大限に受けられるアイテム
を、限定品としてリリースしました。
ご覧ください。
 ↓
恋を呼び 愛を深める お月見石
恋を呼び 愛を深める お月見石のサンプル画像

(↑ 画像をタップすると販売ページが別ウィンドウで開きます)


こちらは、横幅が260ミリ以上あるきなサイズのスリーピングシェルに、ホワイト
ムーンストーンのさざれチップスを敷き、お団子ならぬ、タイガーアイとローズ
クォーツの30ミリ丸玉をのせたセットです。

水の波動を帯びたシェルは、月から送られたパワーを受けるパラボラアンテナの
ような役割を果たします。

そこに敷いたムーンストーンは、まさにお月さまの石。
ムーンストーンは長石という鉱物なのですが、月面上でも長石が発見されていま
す。
お月さまと波動共鳴するには、絶対に必要なパワーストーンです。

また、ムーンストーンは古来、男女間の恋を呼び、愛を深め、幸せになる石とし
て知られています。
そこで、男性と女性の象徴として、タイガーアイとローズクォーツ30ミリの丸玉
をサービスさせていただくことにしました。
この二つの丸玉を、愛するパートナーと自分の分身としてイメージングし、二人
で幸せになっている様子を思い浮かべてください。

もちろん、お手持ちのアクセアリー類をこのセットにのせ、月光浴させてあげれ
ば、お月さまの浄化力とエネルギーを十二分に受けることができるでしょう。


上記アイテムを含め、開運なびでは今、お月見セールと銘打って、ムーンストー
ンアイテムを割引き価格でご提供しています。
この機会に、ぜひご利用ください。
 ↓
お月見セール! 9月9日18時まで
お月見セール and プレゼントキャンペーンのサンプル画像

(↑ 画像をタップすると販売ページが別ウィンドウで開きます)


パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


それではまた次回。
祈開運!



【今週の開運金言】

「虫のねも 月のひかりも風のおとも わが恋ますは秋にぞありける」

(虫の鳴き声も、月の光も、風の音も、私の恋心を増していく。それは秋なのです)

(能因法師 〜奈良時代の歌人)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

災難を避けるおまじない「くわばら、くわばら」ってどんな意味?  2019-08-17

 
こんにちは、開運なびの長樹(ながき)です。
 開運なび https://www.kaiun-navi.jp/


暑さが続いていますね〜。
このままずーっと、カンカン照りが続きそうな勢いですが....。

スマホの天気予報アプリを見ると、雷マークがずらーっと並んでまして。
要は、いつ雷雨がやってきてもおかしくないよ、ということなのでしょう。

昨今のゲリラ豪雨は、本当に怖いですよね。
突然降り出したと思ったら、あっという間に豪雨。
ときに強烈な雷様、ゴロゴロゴロ!

思わず、「くわばら、くわばら・・・」と口走ってしまいます。

そんなとき、一緒にいた若い子に「なんですか、くわばらって」と聞かれてしま
いました。

え、知らないの?
と逆に聞き返してしまった私。

なんだか自分が年寄りに感じてしまい、とりあえず「災難除けのおまじないだよ」
と説明しました。

読者の皆さまは、「くわばら、くわばら」なんて口にしますかね。
というより、ご存じでしょうか?
知ってはいても、以外と説明できなっかったりしませんか。

そこで今回のメルマガは、「くわばら、くわばら」について、ざっくりお伝えし
たいと思います。


---------------


「くわばら」とは、「桑原」のこと。
文字通り、桑の生えた場所です。

雷さまは、桑の生えた場所には落ちないという言い伝えがあります。
そこで、「ゴロゴロゴロ!」と鳴り出したら、自分のいる場所は桑原ですよ、雷
さま、間違ってもここには落ちないでくださいねー、と言う意味で、「くわばら、
くわばら」と唱えます。

このおまじない、雷のときだけに使うわけではありません。

怒られるときに「雷が落ちる」と言いますよね。
雷が転じて、怒られたり叱られたりしそうなとき、何か災難事、イヤなことが起
こりそうになったときにも、「自分に厄介事がやってきませんように」という意
味で、「くわばら、くわばら」と唱えます。


ちょっと待った!

そもそも、なぜ雷さまは桑の生えた場所に落ちないの? と思われた方は多いはず。

その理由は、大きく分けて2説あります。


まずひとつは、菅原道真(すがわらのみちざね)公のお怒り説。

学問の神様として名高い菅原道真公は、非業の死を遂げた貴族としても知られて
います。
都で権力闘争に巻き込まれ、無実の罪を着せられれたあげく、太宰府に左遷され
て亡くなりました。
死後、都では雷などの天候異変が続いたり、疫病が流行したりして、これは道真
公の怨霊が引き起こしている祟(たた)りに違いないと、ずいぶん怖れられまし
た。
しかしなぜか、道真公の領地であった桑原にだけは、雷が落ちなかったそうです。
そこで人々は、「ここは桑原ですよー」という意味を込めて、「くわばら、くわ
ばら」と唱えるようになったのだとか。

ちなみに菅原道真公はその後、天神さま(雷さま)として祀られることになりま
した。


もうひとつは民話に伝わる、「井戸に落ちた雷さま」説。

今は昔、雷さまが足を踏み外し、空から落っこちて井戸の中に入ってしまったそ
うです。
井戸の持ち主は驚いて、井戸にフタをし、雷さまが出られないようにしました。
困った雷さまは、「自分は桑の木が嫌いだ。桑原と言ったらそこには雷を落とさ
ないから、ここから出してくれ」と教えたのだとか。

このお話の舞台は、農家の井戸であったり、今の兵庫県三田市桑原にある欣勝寺
であったりと、いろいろですが、話の大筋は同じです。

雷さま自身が、自分を避けるためのおまじないを教えた、というところが面白い
ですね。自分でバラしちゃってるわけですから。


---------------


というわけで、近ごろの夏は、お天気が突然変わって災害に巻き込まれた、とい
ったニュースがたびたび聞かれますからね。
前述のとおり、このおまじないは、雷さまだけではなく、何かイヤなことが起こ
りそうなときも唱えられます。

皆さまも、ちょっと危ないかもと思われたら、「くわばら、くわばら」と口にし
てみてはいかがでしょう。


ちなみに、外にレジャーにいかなくとも、お家の中の厄除け・浄化も忘れたくな
いですよね。

開運なびのサイトでは今、空間の浄化に便利な「水晶プチクラスター」を、期間
限定で、半額にてお分けしています。

プチクラスターは、サイズが小さいので、家のあちこちにさりげなく置いておく
ことができて便利です。
しかもそれが半額になるのは、今までなかったと思います。
ぜひこの機会にお試しください。
  ↓

水晶 プチクラスター
水晶 プチクラスターのサンプル画像

(↑ 画像をタップすると販売ページが別ウィンドウで開きます)


パワーストーンの意味は「パワーストーンなび」へどうぞ
https://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/index.html


それではまた次回。
祈開運!



【今週の開運金言】

「理由も分からずに押し付けられたものを大人しく受け取って、理由も分からず
に生きていくのが、我々生きるもののさだめだ」
(中島敦『山月記』)


※この記事は、開運なびのメルマガ『長樹ラパンのパワーストーン星占い』から
コラム部分のみ抜粋したものです。
メルマガのご登録は下記へどうぞ。
http://www.kaiun-navi.jp/navi/uranai/index.html#Anchor359791


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー